2017/12/26 11:00

北村一輝、“濃い顔”生かす真骨頂『今夜、ロマンス劇場で』超ナルな大スター姿解禁!

北村一輝、『今夜、ロマンス劇場で』の“大スター”姿解禁!(C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会
北村一輝、『今夜、ロマンス劇場で』の“大スター”姿解禁!(C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会
 綾瀬はるかと坂口健太郎が初共演を果たす映画『今夜、ロマンス劇場で』から、本作で超ナルシストな大スター役を演じる北村一輝の場面写真が到着した。 本作は、モノクロ映画のヒロインが現実世界に現れ、彼女に憧れる青年との恋愛模様が描かれるオリジナルのラブストーリー。北村が演じるのは、京映撮影所の看板スター、俊藤龍之介。超ポジティブな性格の“大スター”で、これでもかと大物オーラを周囲に振りまき、出世作の『ハンサムガイ』シリーズに命を懸ける男だ。

 解禁された場面写真は7枚。1枚目は、真っ白なフリルが沢山あしらわれた中世ヨーロッパ風貴族の衣装を違和感無く着こなしたもの。日本人には難易度の高い衣装を満面の笑みできめ込むイケメンっぷりを見せている。

 2、3枚目は、大物感漂う白いスーツを着こなし、自身が看板スターであることを、周囲の取り巻きとともに綾瀬はるか演じるモノクロお姫様・美雪にアピールしているシーンのもの。
 
 4~6枚目は、頭を下げるスタッフを前に、ケガをしたのか頭に氷袋を乗せた姿や、包帯をぐるぐる巻きにして車いすでテレビ番組に出演を果たしている姿が写されている。奇抜なピンクのスーツをさらりと着こなすも、災難に見舞われたのかペンキまみれになってしまった姿も収められている。
 
 7枚目は連獅子姿でお付きの人々に日傘をささせ、長い後ろ髪を持たせるシーンの場面写真。『ハンサムガイ』シリーズの過去作は、『帰って来たハンサムガイ!』『レッツゴー! ハンサムガイ』といった、俊藤の格好良さが際立つ題名が並ぶが、本作では彼のアイデアにより、前衛的かつ独創的な“妖怪ミュージカル”の撮影風景がのぞけるとのことだ。

 超ナルシストな俊藤を演じる北村の強烈な姿に目が離せない映画『今夜、ロマンス劇場で』は、2018年2月10日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >