2018/01/15 21:42

染谷将太、「夢のような映画の中で冒険してほしい」 巨大セットに6年の『空海』に自信

『空海―KU‐KAI―美しき王妃の謎』ジャパンプレミア(レッドカーペット)にて クランクイン!
『空海―KU‐KAI―美しき王妃の謎』ジャパンプレミア(レッドカーペット)にて クランクイン!
 俳優の染谷将太が15日、主演映画『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』のジャパンプレミアに出席。約6年の月日をかけ、東京ドーム8個分のスケールで構築された巨大セットで撮影した本作へ自信をにじませ、「美しい感情に浸って、夢のような映画の中で冒険してほしい」と語った。 本作は、唐の首都・長安を舞台とした日中共同製作のエンタテインメント映画。若き天才僧侶・空海(染谷)と稀代の詩人・白楽天(ホアン・シュアン)の二人が怪事件に挑む姿を描く。中国では、日本に先がけて昨年12月22日に公開され、興行収入が90億円を越えるヒットを記録し人気を博している。

 今回のジャパンプレミアには染谷のほか、チャン・ロンロン、火野正平、松坂慶子、阿部寛、チェン・カイコ―監督、原作者の夢枕獏が出席した。

 染谷は「やっと日本のお客様にこの映画を届けることができて、本当に嬉しく思います」と感無量の様子を見せ、来場した観客に「壮大な映画なのは当たり前ですが、人々の愛や悲しみ、壮大な感情が広がっています。この世界観の中でだけ成立する豪華絢爛な感情がうごめいています。この美しい感情に浸って、夢のような映画の中で冒険してほしい」とメッセージを送った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >