2018/03/15 11:00

マーベル映画5週連続放送!「アイアンマン」藤原啓治が語る“マーベルの魅力”とは?

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』は4月7日(土)22時から全国無料のBSテレビ局・Dlifeにて放送!(C)2018 MARVEL
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』は4月7日(土)22時から全国無料のBSテレビ局・Dlifeにて放送!(C)2018 MARVEL
 現在公開中の『ブラックパンサー』が全世界興行収入10億ドルを突破し、世界中で驚異的な大ヒットを記録しているマーベル映画。4月27日からは、あの『アベンジャーズ』シリーズの最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』も公開され、さらなる注目を集めること必至だ。同作の公開を記念し、全国無料のBSテレビ局・Dlifeでは、無料初放送2作品を含む計5作品が5週連続放送される。 同局の特別編成「マーベル フェス!」では、3月17日に放送される『アイアンマン2』から始まり、無料初放送となる『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』まで、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観る前に制覇しておきたい作品が並ぶ。この豪華な編成に、マーベル作品にゆかりのある著名人からコメントが到着した。

 『アイアンマン』でトニー・スターク役の日本語吹き替えを務める、声優の藤原啓治は「アイアンマンの魅力は、成長し変化していくこと」と語る。「マーベルのヒーローは、いかにも完全無欠の正義の味方、という訳ではなく、各キャラクターの影の部分も含め描かれる事で、ド派手なアクションはもちろんだけど、人間ドラマとしての見応えもあるとこが、面白さのポイントだと思います。特にアイアンマンの魅力は、彼が成長し変化していくことだと思います。調子に乗って失敗したり…そんなところも気に入っています」と熱い思いを寄せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >