2018/03/22 12:00

篠原ともえ、“キングスマン”がこだわり抜くファッションのポイントは「シルエット」

『キングスマン』のこだわり抜いたファッションポイントを語ってくれた篠原ともえ クランクイン!
『キングスマン』のこだわり抜いたファッションポイントを語ってくれた篠原ともえ クランクイン!
 スマートなスーツに身を包んだ英国紳士が、ギミック満載のスパイ・ガジェットとともに、キレッキレの過激アクションを見せる『キングスマン:ゴールデン・サークル』。豪華キャスト陣も新たに加わりウィットに富んだストーリーの中でキラリと光るキャラクターたちのファッションについて、タレントとしてのみならず、嵐や松任谷由実などトップアーティストたちのステージ衣装のデザインも手掛ける“ファッションデザイナー”篠原ともえが、劇中で魅せるシルエットの美しさとその魅力について語ってくれた。 本作は、英国のスパイ機関の活躍を描き、4億ドルを超えるメガヒットを叩き出した『キングスマン』の続編。謎の組織ゴールデン・サークルの攻撃により、壊滅した英スパイ「キングスマン」が、アメリカの同盟機関「ステイツマン」とともに敵の陰謀を阻止すべく世界を股にかけて戦いに挑む。

 世界最強のスパイ機関であるキングスマンの表の顔はロンドンの高級テーラーであり、エージェントとして高級スーツを着て戦うエグジー(タロン・エガートン)と、ハリー(コリン・ファース)のクールなアクションは本作の魅力の1つ。2人のエージェントの姿に篠原は、「若いエグジーの着こなしも大好きですが、ハリーの大人な振る舞いがとっても素敵。特にハリーは、この作品でジャージからスーツに着替えたときのギャップがすごいですね。表情も一変し姿勢もピシッとなって、気持ちとお芝居が一体化している感じが立ち振る舞いに合っていて、魅力的でしたね」とハリーにすっかり心を奪われた様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >