2018/04/04 12:45

佐藤 健&綾野 剛が大爆笑 『亜人』BD&DVDビジュアルコメンタリー公開!

『亜人』BD&DVD豪華版に収録されるビジュアルコメンタリーの一部を特別公開!(C)2017 映画「亜人」製作委員会(C)桜井画門/講談社
『亜人』BD&DVD豪華版に収録されるビジュアルコメンタリーの一部を特別公開!(C)2017 映画「亜人」製作委員会(C)桜井画門/講談社
 佐藤 健が主演し、『踊る大捜査線』シリーズなど数々の大ヒット作を手がけてきた本広克行監督がメガホンをとった映画『亜人』のBlu‐ray&DVD豪華版に収録されるビジュアルコメンタリーの一部が公開された。映像では、佐藤や綾野 剛らキャストと本広監督が、本編ダイジェストや未公開映像を見ながら撮影の舞台裏を語っている。 本作は、累計発行部数780万部を超える大人気コミックスを原作としたアクション大作。ある日突然“亜人”であることが発覚し、国家から狙われることになってしまった永井 圭(佐藤)を主人公に、人類に牙をむく亜人最凶のテロリスト佐藤(綾野)との壮絶な“終わらないバトル”を描く。

 公開された映像では、“亜人”が操ることができ、全身包帯で巻かれ黒い粒子をまとい、人のような不気味な姿をしている“IBM”との撮影シーンを、佐藤、綾野、城田 優、川栄李奈、本広監督が振り返る。“IBM”の声を担当している声優・宮野真守との共演を佐藤は「嬉しかった」と振り返り、城田も「あ、マモちゃんの声!これ良かったね」と絶賛。さらに、佐藤は「かわいいですよね。愛着が湧いてくる」とコメントし、「(永井とIBMの関係は)まだ懐いてない頃のピカチュウとサトシ」だと明かして、場を盛り上げる。これに、綾野が「ピカチュウってはじめ、懐いてなかったの?」と食いつくと、佐藤は「懐いてないから、サトシにめっちゃ10万ボルトやって」とやけに詳しく説明し、綾野が爆笑する様子も見られた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >