2018/04/04 11:45

元消防士芸人ワタリ119、『シカゴ・ファイア』描写に「救助シーンや道具がリアル」

『シカゴ・ファイア』宣伝マンに元消防士の芸人ワタリ119が就任!(C)2012 OPEN 4 BUSINESS PRODUCTIONS LLC. All Rights Reserved.
『シカゴ・ファイア』宣伝マンに元消防士の芸人ワタリ119が就任!(C)2012 OPEN 4 BUSINESS PRODUCTIONS LLC. All Rights Reserved.
 命をかけて火災や事故現場に挑む熱き消防士たち活躍を描く海外ドラマ『シカゴ・ファイア』が、無料初放送として全国無料のBSテレビ局Dlifeにて4月4日より放送が決定。これを記念して、元消防士という異色の経歴を持つ芸人「キラキラ関係」のワタリ119が宣伝マンに就任し、「救助のシーンとか、救助の現場で使う道具とかがリアルですね」と元消防士ならではの視点で本作の魅力を語った。 『シカゴ・ファイア』は、シカゴ消防局51分署を舞台に、自らの命をかけて救助活動にあたる消防士たちの活躍と、チームの絆を描いたヒューマンドラマ。はしご第81小隊の小隊長ケイシー(ジェシー・スペンサー)と、レスキュー第3小隊の小隊長セブライド(テイラー・キニー)が対立しながらも、いざ現場となれば一転して、信頼し合い救助に向かう。

 3年8ヵ月の消防士歴を持ち、芸人歴は今年2年目というワタリ119。「他のドラマとか映画って火の中にいるシーンばかりで、ハーネスやロープとか、はしご車を使っている作品ってあまり見ないですよね。このドラマはそういう部分を描いているのがかっこいいと思います」と元消防士らしい見どころを紹介。さらに、「今までの消防ドラマって、現場の熱い友情を描いているものが多かったんですけど、このドラマの登場人物たちはそれぞれ失敗したり、人間味があって共感出来ます」と付け加えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >