2018/04/05 11:50

ロック様、『ランペイジ 』凶暴ゴリラら最恐巨獣を自ら解説「マジでビビるぜ」

『ランペイジ 巨獣大乱闘』の最新ビジュアル&巨獣たちのスペック公開(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
『ランペイジ 巨獣大乱闘』の最新ビジュアル&巨獣たちのスペック公開(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
 人類最強の男“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが主演する映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』の最新ビジュアルと登場する最恐巨獣たちのスペックが公開。併せてロック様自身が凶暴な白いゴリラや空飛ぶオオカミらを解説する動画も解禁され「マジでビビるぜ」と巨獣と直接対決する恐ろしさを語った。 本作は、80年代のアーケード・ゲームを実写映画化した巨大怪獣パニック・アクション。最新を誇る遺伝子実験の失敗によって、巨大化、凶暴化してしまったアルビノの白いゴリラ、オオカミ、ワニの巨獣たち。街中で大暴れする巨獣たちの前に、人類最強の男が立ち向かう。

 最新ビジュアルにも映る白いゴリラのジョージは、もともとは優しいゴリラ。しかし、謎の緑煙を体に浴びたことで、予測不能な特殊生物へと変貌を遂げてしまう。最終的に、全長12m、体重9.06トンというありえない大きさにまで成長するのだ。ラルフという名のオオカミは、なんと空を飛ぶことができる。全長26m、体重13.8トンもの大きさで、ムササビのような羽を使って街中を縦横無尽に飛び回る。そして、ワニのリジーは、全長68.5m、体重150トンと巨獣の中でももっとも大きい超ビッグサイズ。ワニの頃の面影はすでになく、ドラゴンと恐竜が合体したかのような姿へ変貌した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >