2018/04/25 17:45

岡田結実、『スター・ウォーズ』レイは憧れの女性! 笑顔に隠された“葛藤”を明かす

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を鑑賞した岡田結実にインタビュー クランクイン!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を鑑賞した岡田結実にインタビュー クランクイン!
 世界中を魅了する「スター・ウォーズ」シリーズの最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のMovieNEXが、ついに発売となった。そこで、これまで「スター・ウォーズはちゃんと見たことがなかった」というタレントの岡田結実に本作を鑑賞してもらいインタビューを実施。新世代のヒロイン・レイへの共感ポイントを聞いていくと“憧れの女性像”や笑顔に隠された“葛藤”など、18歳の胸の内が明らかになった。 眠っていたフォースが覚醒したヒロイン・レイが、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーのもとで修行を積み、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レンとの決戦に挑んでいく姿を描く本作。「親子や師弟の話にグイグイ惹きつけられて、“ヤバい、泣きそう!”ってなるシーンが何度もありました。あっという間に観終わっていました」と開口一番、笑顔で感想を語る岡田。

 とりわけ魅了されたのが「戦うヒロイン、レイ」とのこと。「男性に立ち向かって戦うレイはとても強い女性。強い女性というと“泣かない”というイメージがあったんですが、レイはすごく涙を流すんです。強い女性というのは、泣いていても笑っていても、何かしらブレない芯のようなものを持っているんだと気づかされました。新しい価値観をレイに教えてもらったような気がします」と瞳を輝かせる。「自分の感情を抑えないところもありながら、それでいて人の意見も取り入れることができる。突きつけられたことを、きちんと自分の中に落とし込める女性だと思いました。レイの気持ちが熱いからこそ、周囲も“彼女を助けたい”と感じるんだと思います」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >