2018/05/01 17:12

木村拓哉&二宮和也が演技対決 『検察側の罪人』予告編解禁

『検察側の罪人』ティザービジュアル(C)2018 TOHO/JStorm
『検察側の罪人』ティザービジュアル(C)2018 TOHO/JStorm
 木村拓哉と嵐の二宮和也が初共演を果たす映画『検察側の罪人』から、予告映像が解禁された。映像には木村と二宮が演じる二人の検察官の間の“信頼”が“疑念”へと変わっていく様子が描かれている。 本作は『犯人に告ぐ』の小説家・雫井脩介が2013年に発表した同名小説を『関ヶ原』『日本のいちばん長い日』の原田眞人監督が映画化したサスペンス。エリート検事・最上を木村が演じ、駆け出しの若手検事・沖野に二宮が扮する。さらに沖野をバックアップする検察事務次官・橘沙穂役に吉高由里子、闇社会のブローカー・諏訪部役に松重豊、検察との闘いに挑む弁護士・小田島役に八嶋智人ら豪華キャストが集結した。

 今回解禁された予告映像では、事件の発生から容疑者の逮捕に始まり、木村演じる最上が何としてでも容疑者を罰することを誓う姿や、二宮演じる沖野による激しい取り調べの様子が描かれる。さらに吉高演じる検察事務次官や弁護士、闇社会のブローカーなど、さまざまなキャラクターの思惑が交錯。1分間の映像を通して、最上と沖野の間にある“信頼”の感情が“疑念”へと変化していくさまを、緊張感溢れる映像でつづっている。

 映画『検察側の罪人』は8月24日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >