2018/05/04 12:00

阿部サダヲの口から吉岡里帆に後光が…『音量を上げろタコ!』特報解禁

阿部サダヲ&吉岡里帆『音量を上げろタコ!』特報&ティザービジュアル解禁(C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
阿部サダヲ&吉岡里帆『音量を上げろタコ!』特報&ティザービジュアル解禁(C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
 俳優の阿部サダヲが主演し、女優の吉岡里帆がヒロインを務める映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の特報とティザービジュアルが解禁された。特報では阿部演じるロックスターと吉岡演じるストリートミュージシャンの出会いがハイテンションに描かれている。 本作は、カリスマロックスターのシンと、声の小さいストリートミュージシャン・ふうかのミラクルを描くハイテンション・ロック・コメディ。“声帯ドーピング”という掟破りの方法で奇跡の歌声を手に入れたシンを阿部が、シンと対照的なヒロインのふうかを吉岡里帆が演じる。監督・脚本はドラマ『時効警察』シリーズや映画『俺俺』などで独自のコメディセンスを発揮してきた三木聡だ。

 特報では、阿部演じるシンがマリリン・マンソンを彷彿させる奇抜なビジュアルでハイトーン・ボイスを披露。一方、シンが出会うスリートミュージシャン・ふうかのあまりにも細くて小さい歌声も初解禁。ふうかが「どう思いました? 私の歌!」とシンに迫ると、彼が「不燃ゴミだ! 不燃ゴミ!」と一蹴し、映画のタイトル通りに「音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」と叫ぶハイテンションな1コマも。ラストにはふうかが一転、絶叫する姿も収められている。

 特報と同時に解禁となったティザービジュアルは、右側だけメイクを施し、絶叫するシンを大胆に配置。ギターを抱えたストリートミュージシャン・ふうかを励ますように、シンの口からは華やかな光がふうかの後光のように放たれている。スターのカリスマ性を視覚化したようなインパクト大のデザインだ。

 映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』は10月12日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >