2018/05/12 18:17

中山美穂と共演のキム・ジェウク、「中山さんは特別」とリスペクト

『蝶の眠り』初日舞台挨拶の様子 クランクイン!
『蝶の眠り』初日舞台挨拶の様子 クランクイン!
 女優の中山美穂が主演する日韓合作映画『蝶の眠り』の初日舞台挨拶が12日、都内で行われ、中山のほか、共演のキム・ジェウク、音楽監督の新垣隆、チョン・ジェウン監督が登壇した。 本作は、遺伝性のアルツハイマーに侵された女流小説家・松村涼子(中山)と、韓国人留学生チャネ(ジェウク)が繰り広げるラブストーリー。

 5年ぶりの映画主演でジェウクとは初顔合わせの中山だが「初めてだけれど、初めてじゃないような…」と運命的なものを感じていたよう。「衣装合わせのときに初めてお会いしたのですが、振り返ったときに彼がいて。脚本通りのイメージだったのでガン見しました」と思い出し笑い。それに対し、ジェウクは「初めて会ったときのことは死ぬまで忘れないと思う。その瞬間、空気が止まった感じ。目が大きい女優さんが僕をジーッと見て。それは2秒くらいだけれど、すごく長く感じました」と初対面の印象を振り返った。

 中山との共演にジェウクは「子供のころにテレビや映画で観ていた有名人と会うということはもう十何年経験して慣れていますが、中山さんは特別」とリスペクトし「韓国では中山さんが主演した『Love Letter』が有名。それに出演していた方と映画を撮るということが実感できませんでした。でも完成した映画を観たときに実感しました。光栄でした」と共演を喜んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >