2018/05/14 08:00

岡田准一主演『散り椿』 “美しき”特報&ポスタービジュアル解禁

『散り椿』ポスタービジュアル
『散り椿』ポスタービジュアル
 V6の岡田准一が主演を務める、木村大作監督の映画『散り椿』から、特報とポスタービジュアルが初解禁となった。特報には、“美しい自然”や木村による“美しい画”、木村の演出、岡田や共演の西島秀俊ら豪華俳優陣による“美しい佇まいと生きざま”が映し出されている。 黒澤明監督の『隠し砦の三悪人』の撮影助手でカメラマンのキャリアをスタートさせ、『悪い奴ほどよく眠る』『用心棒』『椿三十郎』『どですかでん』と黒澤監督に従事した木村。映画人生60周年を迎える作品として取り組む本作では、盟友の小泉堯史を脚本に迎えて初タッグを組み、監督としては初めての時代劇に臨む。藩の不正を訴え出たために時の権力に負け藩を離れた男・瓜生新兵衛(岡田)が、連れ添い続けた妻・篠(麻生久美子)、かつて良き友だった榊原采女(西島)らと織りなすドラマを描く。

 岡田は道場の四天王の一人という役柄から、約3ヵ月にわたる殺陣の稽古に励み、激しく鋭い剣豪アクションに挑戦。一方の西島が演じる采女は、新兵衛と共に道場の四天王の一人で、持ち前の頭脳明せきさを武器に藩主の側用人として頭角を現すという役どころだ。本作には、篠の妹・坂下里美役で黒木華、里美の弟・坂下藤吾役で池松壮亮も出演。ほかに、緒形直人、新井浩文、柳楽優弥、芳根京子、石橋蓮司、富司純子、奥田瑛二らも登場する。

 撮影は時代劇としては前代未聞の全編オールロケを、富山、彦根、長野にて敢行。木村監督ならではの“美しい時代劇”を描く。

 映画『散り椿』は9月28日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >