2018/05/14 19:10

足立梨花が1日車掌に “キスできる餃子号”にJR東日本制服姿で登場

足立梨花が登場した1日限定特別列車“キスできる餃子号”出発式の様子(C)2018「キスできる餃子」製作委員会
足立梨花が登場した1日限定特別列車“キスできる餃子号”出発式の様子(C)2018「キスできる餃子」製作委員会
 女優の足立梨花が13日、主演映画『キスできる餃子』の名が付いた上野発、宇都宮着の1日限定特別列車“キスできる餃子号”の出発式に参加。この日の為に白のJR東日本制服姿で登壇した足立は、1日車掌を務めたほか、宇都宮の魅力などを語った。 1日車掌を務める意気込みを問われた足立は、「こんな風にコラボできて嬉しい。1日車掌として、車内アナウンスや、切符の拝見をします。宇都宮の魅力を伝えられるようにがんばりたいです」とコメント。制服については「背筋がのびるような感じがします。白なので、清楚でかわいいですよね」と笑顔を見せた。

 宇都宮の魅力に関しては、「餃子はもちろんですが、地元の方たちがとても協力的で、あたたかい人柄にとても助けられました。どうしても餃子が目立ってしまいますが、そのほかにももっとたくさんの魅力があるので、それをどんどん伝えていきたいです」とアピール。映画の見どころに話が及ぶと、「まず餃子が食べたくなります!(笑)恋に仕事にたくさんいろんな要素が盛りだくさんの映画なので、観ていただいた方に感想を委ねたいですね」と語った。

 また、餃子屋を再建しようと奮闘する役柄のため、餃子の皮づくりにも挑戦したことも回想。「栃木の人たちは『皮から作ったほうが楽だよ。』と言うんですよ。『ウソだ~!』と思っていたんですけど、自分で皮から作ると、餃子の 幅が広がってとても楽しく感じました。これからもチャレンジしていきたいです」と話していた。

 映画『キスできる餃子』は、6月22日より全国公開。6月15日より栃木県先行公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >