2018/05/25 04:00

映画『ビブリア古書堂の事件手帖』に東出昌大・夏帆が出演&特報解禁

(左から)東出昌大、夏帆(C)2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会
(左から)東出昌大、夏帆(C)2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会
 黒木華と野村周平のダブル主演で実写映画化が決定している『ビブリア古書堂の事件手帖』に、東出昌大と夏帆が出演することが発表され、特報映像も解禁となった。東出は「恋人役の夏帆さんや、素晴らしい共演者の方々と充実した日々の中、過去パートを撮影させて頂きました」とコメントしている。 三上延による『ビブリア古書堂の事件手帖』シリーズの実写化となる本作は、鎌倉の片隅に佇むビブリア古書堂の店主・篠川栞子(黒木)が、不器用ながらも誠実な青年・五浦大輔(野村)とともに、古書にまつわる数々の謎と秘密を解き明かす姿を描く。夏帆は大輔の亡くなった祖母・五浦絹子(ごうら きぬこ)の若き日を演じ、東出は絹子に惹かれる小説家志望の田中嘉雄(たなか よしお)に扮する。二人の共演は、『予兆 散歩する侵略者』以来2度目。本作の監督は三島有紀子が務める。

 東出は「クランクイン前、初めて三島監督とお会いした際に、考えながら絞り出す様にしか喋れない僕の言葉を、真っ直ぐに目を見据ながら聞いて下さるそのお姿に、信頼を寄せ覚悟を決めたことを覚えています」と述懐。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >