2018/05/30 16:00

山田裕貴&齋藤飛鳥、『あの頃、君を追いかけた』切ない特報映像解禁

『あの頃、君を追いかけた』ビジュアル(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ
『あの頃、君を追いかけた』ビジュアル(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ
 俳優の山田裕貴が主演を務め、乃木坂46の齋藤飛鳥がヒロインを演じる映画『あの頃、君を追いかけた』の特報映像とポスタービジュアルが解禁された。特報映像では、主人公とヒロインがお互いの距離を縮めていく姿が描かれている。 本作は、台湾と香港で記録的な大ヒットを果たした同名映画を、舞台を現代の日本へ移してリメイクした青春ラブストーリー。仲間たちとつるんでお気楽な高校生活を送っていた浩介(山田)は、悪ふざけをして授業を中断させてしまう。激怒した教師は優等生・真愛(齋藤)をお目付役に指名。真面目な真愛を疎ましく思う反面、胸がざわつき始める浩介。ある日、浩介が真愛のピンチを救ったことから二人の距離は一気に縮まっていく…。

 解禁となった特報映像は、浩介の「女は先に大人になり、男はそれに気づくことがない」というモノローグからスタート。真愛が手作りの数学テストを浩介に渡すシーンや、そろって夜遅くまで自習したり、真愛が授業中に前の席で居眠りする浩介を注意したりと、浩介にとって真愛がかけがえのない存在になっていく過程が瑞々しい映像で綴られている。

 また併せて解禁されたポスタービジュアルは、柔らかい光の中で遠くを見つめている山田と齋藤の表情がメイン。“たかが10年の片想い”というキャッチコピーもあいまって、2人の愛おしくて切ない恋愛を想起させるようなデザインに仕上がっている。

 映画『あの頃、君を追いかけた』は、10月全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >