2018/06/05 18:26

長澤まさみ主演ドラマ『コンフィデンスマンJP』映画化が決定

ドラマ『コンフィデンスマンJP』ビジュアル(C)フジテレビ
ドラマ『コンフィデンスマンJP』ビジュアル(C)フジテレビ
 女優の長澤まさみが主演するドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系/毎週月曜21時)が映画化されることが4日、第9話放送後の次回予告で発表された。 次回11日放送の最終話の予告の直後、「映画化決定!」とのみ短く告知され、ドラマの公式ツイッターも放送終了直後にこの件について「#コンフィデンスマンJP 映画化決定 続報を待たれよ!!」とのみ伝えている。

 同作はダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)という3人の信用詐欺師たちが、金融業界、不動産業界、美術界、芸能界、美容業界など、毎回、さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる痛快エンターテインメントコメディー。脚本はドラマ『リーガル・ハイ』シリーズなどで知られる古沢良太が務めている。

引用:https://twitter.com/confidencemanjp

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >