2018/06/07 12:00

『未来のミライ』山下達郎のED曲初公開の新予告&特別カット解禁

映画『未来のミライ』より(C)2018スタジオ地図
映画『未来のミライ』より(C)2018スタジオ地図
 『サマーウォーズ』『バケモノの子』を手がけた細田守監督の最新作『未来のミライ』から、山下達郎書き下ろしのエンディング曲『うたのきしゃ』を初公開した新予告映像と特別カットも併せて解禁された。 本作は、5月に開催された第71回カンヌ国際映画祭の「監督週間」にアニメ作品として唯一上映。加えて、「アヌシー国際アニメーション映画祭2018」の長編部門コンペティションにも選出され、国内外で注目を集めている。

 とある都会の片隅にある小さな家に住む、甘えん坊の4歳児のくんちゃん(上白石萌歌)。生まれたばかりの妹に両親の愛情を奪われ、戸惑いを覚える中、くんちゃんは自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ不思議な少女“ミライちゃん”(黒木華)と遭遇。ミライちゃんに導かれる形で、くんちゃんは時を超えた家族の物語へと旅立つ。

 今回解禁された予告映像では、くんちゃんが出会う幼い母(雑賀サクラ)との不思議な体験、父の面影を宿した青年(福山雅治)との対面といった新シーンを追加。この映像は6月8日より全国の劇場で上映開始となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >