2018/06/13 12:15

『探偵はBARにいる3』大泉洋&松田龍平がコンビ解散の危機? 最高最悪のヒロイン登場

大泉洋&松田龍平がまさかのコンビ解散の危機?『探偵はBARにいる3』ブルーレイ&DVDは6月13日発売、同日レンタル開始(C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会
大泉洋&松田龍平がまさかのコンビ解散の危機?『探偵はBARにいる3』ブルーレイ&DVDは6月13日発売、同日レンタル開始(C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会
 邦画界唯一にして無二の存在である、大泉洋が演じる<探偵>と、松田龍平が演じる<相棒=高田>の名コンビが魅せる、人気シリーズ『探偵はBARにいる』。4年ぶりとなった第3弾『探偵はBARにいる3』では、最高で最悪のヒロイン、サディスティックで最強の敵、高田の好敵手など、個性的なキャラクターが多数登場。ありえないクライマックスに向かって突き進む。 物語は、失踪した恋人・麗子を探してほしいという、高田の後輩からの依頼から始まる。探偵は早速調査に乗り出し、麗子がアルバイトをしていたモデル事務所をたやすく突き止めたものの、オーナーのマリや、モデル事務所について調べを進めると、マリの手下が現れ、探偵は当然のこと、無敗を誇ってきた高田までも倒されてしまう。やがて、失踪事件の周囲に、札幌経済界のホープとしてもてはやされている北城グループの陰がちらつき始める。

 変わらぬ街、変わらぬ2人。いつものノリとユーモアで物語は進んでいくが、第3弾ともなると、すべてがレベルアップ!まずは、シリーズ史上最悪の事態に見舞われてしまう探偵。これまでも散々ひどい目にあってきたが、今回はアイスピックでお尻を何度も刺され、パンツ一丁で船のマストにくくりつけられて、冬の海を爆走と、笑いながらも、痛々しいシーンが続く。一方、相棒の高田の前には、「逃げるぞ」と高田が口にしてしまうほど強い敵が出現する。さらに、あることをきっかけに、コンビ解散の危機までもが…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >