2018/06/16 07:20

深田恭子「誠実に生きたい」 変わらない美しさと強さの理由

深田恭子『空飛ぶタイヤ』インタビュー クランクイン!
深田恭子『空飛ぶタイヤ』インタビュー クランクイン!
 『半沢直樹』『花咲舞が黙ってない』『陸王』などの映像化作品の原作者としても知られる作家の池井戸潤が、「僕はこの作品から“人を描く”という根幹を学んだ」という『空飛ぶタイヤ』が、長瀬智也主演で映画になった。トレーラーの脱輪事故をきっかけに、巨大企業の闇に立ち向かっていく主人公・赤松と、それぞれの立場にある人々の生きざまを映し出す本作で、赤松を支える妻・史絵を演じた深田恭子が、「自分のことより、人のことを思って生きられる人に憧れます」と自らの思いを口にした。 史絵が登場するのは、赤松を迎える自宅場面のみ。深田は、わずかな出演シーンで、赤松家の揺ぎなさに、柔らかな笑顔で説得力を与えている。これまで幾度も共演してきた長瀬とは、久しぶりの再会となった。「うれしくてたくさんしゃべってしまいました。『懐かしいね』って。とても朗らかな空気の中での撮影でした」と語る。その朗らかな空気こそ、赤松にとっての史絵、家族の存在そのものだったと思える出来上がりになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >