2018/06/18 20:16

浜辺美波の羞恥心を捨てたコメディエンヌぶりを竹内涼真も絶賛

(左から)竹内涼真、浜辺美波 クランクイン!
(左から)竹内涼真、浜辺美波 クランクイン!
 竹内涼真、浜辺美波が18日に都内で開催された映画『センセイ君主』の完成披露舞台挨拶に出席。2人の口から、本作に北川景子と山田裕貴が短いシーンながらも出演していることが発表された。 この日の舞台挨拶には、佐藤大樹、川栄李奈、新川優愛、月川翔監督も出席。最初に会場に予告編が上映されただけで客席は興奮状態。これに気を良くした竹内は、開口一番、予告編でも登場する「俺を落としてみなよ」という挑発的なセリフを甘くささやき、客席は悲鳴のような歓声に包まれた。

 月川監督との前作『君の膵臓をたべたい』とは打って変わって、本作でコメディエンヌとしての才能を開花させている浜辺だが「台本を開く前に羞恥心を捨てました。変顔でも何でも来いという感じでした」と覚悟を明かし「攻めに攻められたのは竹内さんが先生だったからかな?」とニッコリ。これには竹内も「美波ちゃんのおかげだよ」とメロメロだった。

 この日は、ストレートに恋心を伝える浜辺演じる佐丸、想いを伝えられない佐藤演じる虎竹にちなんで、“恋に対して肉食系か、草食系か”をそれぞれが発表したが「完全草食。草も食べたくないくらい。空気だけでお腹いっぱい」(浜辺)、「草食です。アプローチもせず、何も起こさずにご縁と運に任せます」(川栄)など、草食系ばかりの現状に竹内は異議! 「何も起こさないと始まらないよ? 終わっちゃうよ?」と熱く語るが、そんな竹内自身も「俺も肉食になりたい(笑)!」と実は積極的にアプローチできない男であることをうかがわせ、会場は笑いに包まれていた

 またトーク中、竹内は『青空エール』で共演した山田裕貴がほんの数秒、出演していることを明かし、浜辺は『君の膵臓がたべたい』で共演した“憧れの女優さん”である北川景子が1シーンだけ出ていることを発表。月川監督は北川の出演について、『キミスイ』で浜辺と同じシーンがなかったことに触れ「どこかで共演できないかと、ダメもとで相談した」と明かした。

 『センセイ君主』は8月1日より公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >