2018/06/22 16:00

ハルク・ホーガンの動画流出裁判、『ハンガー・ゲーム』監督で映画化

ハルク・ホーガンのセックステープ流出裁判が映画化(C) AFLO
ハルク・ホーガンのセックステープ流出裁判が映画化(C) AFLO
 元人気プロレスラーのハルク・ホーガンが2012年、プライベートのセックステープを盗撮・流出した相手と、テープを買い上げて公開したメディアを訴えた裁判。Comingsoon.netによると、映画『ハンガー・ゲーム』シリーズのフランシス・ローレンス監督のメガホンによって映画化されることが決定したという。 金髪のロングヘアと口ヒゲがトレードマークのハルク・ホーガン。日本でも新日本プロレスに登場し、人気を博した。ホーガンは2012年、親友でラジオパーソナリティのババ・ザ・ラブ・スポンジの妻だったヘザー・クレムとのセックステープが流出すると、性行為に及んでいるところを盗撮されたとして、ババとヘザー、そしてテープを編集し公開したオンライン・ゴシップサイト「Gawker」の運営会社を名誉毀損などで訴えた。2週間にわたり行われた裁判で勝訴したホーガンは、1億1500万ドル(約127億2130万円)の損害賠償金を受け取ることになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >