2018/06/22 05:00

『銀魂2 掟は破るためにこそある』三浦春馬&窪田正孝の出演決定

(左から)『銀魂2 掟は破るためにこそある』に出演する三浦春馬、窪田正孝(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会
(左から)『銀魂2 掟は破るためにこそある』に出演する三浦春馬、窪田正孝(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会
 俳優の三浦春馬と窪田正孝が、映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』に出演することが発表された。二人は福田雄一監督作品に初挑戦となる。併せてキャラクタービジュアルも解禁となった。 先週14日には、本作の正式タイトルと、描かれるエピソードが万事屋と真選組の熱い友情が描かれる「真選組動乱篇」と、小栗をはじめとするキャストからも熱望されていた「将軍接待篇」の2つを合体したものであることが発表された。そして今回、「真選組動乱篇」でキーパーソンとして登場する2つのキャラクターとして、三浦と窪田の二人の出演が解禁。

 三浦が演じるのは真選組参謀として政治面で活躍する一方、剣の腕も一流という才人、伊東鴨太郎。局長の近藤勲(中村勘九郎)や局員からの信頼が厚い一方、副局長の土方十四郎(柳楽優弥)とはそりが合わず互いに犬猿の仲。そして真選組史上最大の事件を巻き起こす影のある役柄だ。

 三浦は「終始、シリアスでふざけたことを一切しない伊東鴨太郎というキャラクターを丁寧に演じることがこの『銀魂2』においてはきっとスパイスになるはずだとやりがいを感じた」と告白。原作やアニメを参考に「メガネを触れるタイミングや、触れ方そのものにも注意した」と事前にキャラクター研究を重ねたことを明かしている。また、本作では殺陣などアクションにも挑戦する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >