2018/06/29 18:00

“悪魔のシスター”と対峙 『死霊館』シリーズ最新作9月公開&特報解禁

『死霊館のシスター』場面写真より(C)2018 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
『死霊館のシスター』場面写真より(C)2018 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
 全世界で1350億円超えの興行収入を記録した大ヒットホラー『死霊館』シリーズの最新作『The Nun(原題)』が、邦題を『死霊館のシスター』として9月21日より公開されることが決定。併せて、いち早く恐怖を体験できる特報映像も解禁された。 2013年に実際にあった心霊現象を映画化し、全世界で360億円以上の興行収入を記録した映画『死霊館』。以降、『死霊館 エンフィールド事件』『アナベル 死霊館の人形』『アナベル 死霊人形の誕生』とその世界観はシリーズ化され、大ヒットホラーシリーズとなっている。シリーズ最新作となる『死霊館のシスター』では、シリーズすべての恐怖の原点を描いていく。

 1952年、ルーマニアの修道院でひとりのシスターが自ら命を絶つ。不可解な点が多かったことから、教会はバーク神父とシスター見習いのアイリーンを修道院へ派遣。事件の調査を進める二人は、修道院に隠された秘密にたどりつき、決して関わってはいけない“悪魔のシスター・ヴァラク”と対峙することになる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >