2018/07/03 12:10

デーブ・スペクター、『ブラックパンサー』大ヒットの理由は「子供に見せたいと思える映画だから」

『ブラックパンサー』を鑑賞したデーブ・スペクターにインタビュー クランクイン!
『ブラックパンサー』を鑑賞したデーブ・スペクターにインタビュー クランクイン!
 世界中で旋風を巻き起こした『ブラックパンサー』のMovieNEXが、7月4日に発売される。2月16日に北米で封切りされると、オープニング興収で1億9200万ドルを記録。その後も社会現象的なヒットを記録し、全米では7億ドルに迫る興行収入をあげ、映画史に残る作品となった。なぜ本作は、アメリカ人の心をつかんだのだろうか。日米のエンターテインメント業界で大活躍しているデーブ・スペクター氏にその理由を聞いた。 ブラックパンサーは、2016年に公開された『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に初登場し、ニューヒーローとして注目を集めていたが、『マーベル・シネマティック・ユニバース』シリーズとして、満を持しての単独映画となった。

 スペクター氏は「まず感じたのは、コミック原作なのに子供っぽくない。ただのアクション映画ではなく、黒人のルーツやプライドが描かれていて、社会性もある。そのバランスが絶妙で、ポジティブなメッセージが伝わった」と作品を観たときの感想を述べる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >