2018/07/05 07:00

趣里×菅田将暉『生きてるだけで、愛。』特報&ティザービジュアル解禁

『生きてるだけで、愛。』ティザービジュアル(C)2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会
『生きてるだけで、愛。』ティザービジュアル(C)2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会
 女優の趣里が主演を務め、俳優の菅田将暉が出演する映画『生きてるだけで、愛。』から特報映像とティザービジュアルが到着。公開された映像には、趣里演じるヒロインとその恋人を演じる菅田の不器用な愛が映し出されている。 本作は、『異類婚姻譚』で芥川賞を受賞した小説家・劇作家・演出家の本谷有希子が2006年に発表した同名小説を映画化したラブストーリー。引きこもり気味で無職の寧子(趣里)と恋人の津奈木(菅田)、そして津奈木の元恋人・安堂(仲里依紗)が織りなす切実な愛と、現代の生きづらさを描いていく。

 このたび解禁された特報映像は、ヒロイン・寧子の「多分、私たちが分かり合えたのなんて、ほんの一瞬ぐらい」という切ないモノローグからスタート。本作で長編映画初監督となった映像作家・関根光才が鮮やかな色使いで、寧子と津奈木の日常をつづっていく。

 鬱による過眠症で引きこもりがちな寧子と、出版社でゴシップ記事の執筆に明け暮れる津奈木は同棲しているが、自分をうまくコントロールできない彼女は、恋人に理不尽な感情をぶつけるばかり。特報では涙を流して津奈木に寄りかかる寧子や、絶叫して暴れる寧子を黙って背後から抱きしめる津奈木など、不器用な二人の日常が描かれている。

 特報映像の解禁と併せて公開されたティザービジュアルは、趣里と菅田の切ない横顔を捉えた写真が特徴的なデザインに仕上がっている。

 映画『生きてるだけで、愛。』は11月9日より全国ロードショー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >