2018/07/12 06:30

14歳になった芦田愛菜、目標は「“芦田愛菜”が出ない女優になりたい」

『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』ラルゴ役の芦田愛菜 クランクイン!
『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』ラルゴ役の芦田愛菜 クランクイン!
 7月13日(金)公開の『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』は、昨年夏に興行収入35億円を超える大ヒットを記録した『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』に続くポケモン映画21作目となる新作だ。今作でシリーズ初参加となったのは、先月14歳となったばかりの芦田愛菜。最近ぐっと大人びてきた彼女に、今作に参加した感想を語ってもらった。 舞台は人々が風と共に暮らす街・フウラシティ。1年に1度開催される“風祭り”の中で、サトシとピカチュウ、ロケット団の面々や、さまざまな事情を抱えた新しい5人の仲間たちがある事件に立ち向かっていく。この群像劇の中で、芦田はポケモンと関わることで少しずつ変化していく謎の少女・ラルゴを演じる。どんな役柄か、自身の言葉で説明してもらうと。

 「正義感が強くて、芯があって、自分が決めたことをやり遂げようと頑張れる女の子。でも、すごく優しいんです。フウラシティの市長の娘で、愛されて育ったお嬢様だからこそポケモンに対しても愛情を持てる、そういう女の子なのかなと思いました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >