2018/07/20 06:30

上白石萌歌、声優初挑戦映画で「姉・萌音をもっと大事にしなきゃって」

映画『未来のミライ』で主人公・くんちゃんの声優を務めた上白石萌歌 クランクイン!
映画『未来のミライ』で主人公・くんちゃんの声優を務めた上白石萌歌 クランクイン!
 この夏、細田守監督による待望の最新作『未来のミライ』(スタジオ地図作品)が公開される。物語の主役はなんと4歳の男の子という意欲作だ。主人公・くんちゃんの声を演じたのは、今年6月に公開された『羊と鋼の森』の好演も記憶に新しい上白石萌歌。現在18歳、女優として着実に成長を遂げつつある“今”、初主演という大役に挑んだ思いを聞いた。 主人公のくんちゃんは甘えん坊の男の子。ところがある日やってきた“妹”に両親の愛情を奪われ、初めての経験に戸惑うばかり。そんな中、自宅の庭でくんちゃんのことを「お兄ちゃん」と呼ぶ、未来からやってきた妹・ミライちゃんと出会って…というのが『未来のミライ』のストーリー。実は上白石がオーディションを受けていたのはくんちゃん役ではなく、ミライちゃん役だったという。

 「オーディションを受けた当時は高校生だったので、自分の中ではミライちゃん役しか想定してなかったんです。でもひと通りミライちゃん役の原稿を読み終えてブースを出ようとしたとき、監督にくんちゃん役の原稿も読んでみてと言われ…。結果的にくんちゃんの役を頂くことになって、びっくりしました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >