2018/07/20 12:10

J・ワン&J・ブラムが再タッグ、AI殺人人形モチーフのホラー製作

『インシディアス』シリーズのジェイソン・ブラムと再タッグを組むジェームズ・ワン(C) AFLO
『インシディアス』シリーズのジェイソン・ブラムと再タッグを組むジェームズ・ワン(C) AFLO
 ホラー映画『インシディアス』シリーズでタッグを組んだジェームズ・ワンとジェイソン・ブラムが、殺人人形がモチーフのホラー映画『M3GAN(原題)』で再タッグするという。The Hollywood Reporterなどの海外メディアが報じた。 ニュージーランド産ホラー映画『Housebound(原題)』でメガホンを取ったジェラード・ジョンストーン(Gerard Johnstone)が監督を務めるとのこと。海外ドラマ『The 100/ハンドレッド』のアケラ・クーパーが脚本を執筆。ワンとブラムが製作を務める。

 『M3GAN(原題)』は玩具メーカーに勤めるロボット研究家が、親を亡くした姪っ子のために、人工知能(AI)を利用して人間そっくりの人形を完成させるというストーリー。プログラミングはうまくいき、人形は姪と心の絆を築いていくが、人形が少女を思うあまり過保護になり、恐ろしい事態を引き起こすという展開になる。

 ワンは同作について「テクノロジーに重きを置き、信じすぎてしまった結果、どうなるかがコンセプトになっている。そのテクノロジーが手に負えなくなってしまったらどうなるか。僕たちが住む今の世の中の実態を露わにしていると思うし、共感できる内容になっていると思う」と語っているという。

 キャストなどは不明だが、今秋の撮影を目処に進めているとのことだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >