2018/07/28 16:30

『アントマン&ワスプ』ヒロインのアクションは“空飛ぶパルクール”

『アントマン&ワスプ』場面写真(C)Marvel Studios 2018
『アントマン&ワスプ』場面写真(C)Marvel Studios 2018
 映画『アントマン&ワスプ』で、マーベル・シネマティック・ユニバース初の女性ヒーローとしてタイトルロールを飾るワスプ。“完璧すぎるヒロイン”として劇中で縦横無尽のアクションを披露するが、そのアクションスタイルが、“空飛ぶパルクール”というイメージであることが明かされた。 本作は、映画史上最小にして最強のヒーロー・アントマンと完璧すぎるヒロイン・ワスプが活躍するバディ・アクションムービー。アントマン誕生の鍵を握る研究所をめぐり、2人は全てをすり抜ける能力を持つ謎の美女・ゴーストとバトルを繰り広げる。

 アントマン同様、1.5センチのサイズでありながら、背中にあるハチのような羽根を駆使して、縦横無尽に飛び回り敵をなぎ倒す高い戦闘能力を誇っているワスプ。本作で視覚効果監修を務めたステファン・セレッティは「僕たちはパルクールを参考にしたんだ。空飛ぶパルクールというイメージを今回試したんだよ」と、ワスプの戦闘スタイルに込めた要素を明かす。パルクールとは、壁、階段、地形などを活かし、走る、登る、跳ぶといった移動手段を昇華させた、スピーディーでアクロバティックなスポーツのこと。そうしたパルクールを空中でのアクションに取り入れたのがワスプだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >