2018/08/01 12:00

アニメ三部作最終章『GODZILLA 星を喰う者』11月公開 特報解禁

映画『GODZILLA 星を喰う者』ティザーポスター(C)2018 TOHO CO.,LTD.
映画『GODZILLA 星を喰う者』ティザーポスター(C)2018 TOHO CO.,LTD.
 アニメ―ション映画『GODZILLA』三部作の最終章『GODZILLA 星を喰う者』の公開日が11月9日に決定。さらに、黄金に染まる3本の発光体が描かれた特報映像も公開された。 『GODZILLA』は、ゴジラ映画史上初のアニメ―ション映画として、2017年11月に第一章『GODZILLA 怪獣惑星』、第二章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』が5月に公開。体高300メートルを超える歴代最大のゴジラ、“ゴジラ・アース”に人型種族たちが立ち向かう様子が描かれる。

 そしてアニメ『GODZILLA』の最終章となる『GODZILLA 星を喰う者』では、第二章にて、異星人エクシフの大司教・メトフィエスの放った「ギドラ」が物語のカギを握る。公開された特報映像では「伏して拝むがいい―黄金の終焉を」というセリフが確認でき、“ギドラ”の正体や“黄金の終焉”が何を意味するのか、最終章を前に謎が深まる内容となっている。

 現在、上映劇場にて最終章の前売券を発売中。劇場購入特典には、裏面に黄金の箔押しを施した「特製ギドラクリアファイル」が数量限定で付く。価格は1400円(税込)。

 最終章『GODZILLA 星を喰う者』は11月9日、全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >