2018/08/06 12:00

IQ185の女子が幸せになるため奮闘『マイ・プレシャス・リスト』予告解禁

『マイ・プレシャス・リスト』(C)2016 CARRIE PILBY PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『マイ・プレシャス・リスト』(C)2016 CARRIE PILBY PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
 イギリスの新星ベル・パウリーが主演を務める映画『マイ・プレシャス・リスト』から予告編が到着。ベルからの日本語メッセージ付きの予告編には、コミュニケーション能力ゼロのヒロインが、幸せを掴むために奔走する姿が描かれている。 本作は、映画『マイ・インターン』のプロデューサーが贈るヒューマンドラマ。ハーバード大卒でIQ185の超天才、しかしコミュニケーション能力はゼロな屈折女子キャリー(ベル)は、唯一の話し相手であるセラピストのペトロフから、ある日“幸せになるためのリスト”を渡される。リストに書かれた課題を実行していくなかで、キャリーは人と関わり打ち解けたり、ときに傷つきながら、心の成長を遂げていく。

 このたび公開された予告編は、ほぼすっぴんのベルがカメラに向かって「みなさんこんにちは! ベル・パウリーです。『マイ・プレシャス・リスト』観てね!」と日本語でメッセージを贈るところからスタート。

 キャリーが住むマンションのイケメンの隣人男性、サイ(ウィリアム・モーズリー)から「ウワサではキミは、“引きこもり”だと…」と言われ険悪なムードに。セラピストから「6つの課題をクリアすれば、幸せになれる」と助言をもらったキャリーは、奮闘しながら一つずつ項目を実行していく。予告のラストにはサイから「キミは幸せになっていいんだ」と言われるときめきシーンも収められている。

 映画『マイ・プレシャス・リスト』は10月20日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >