2018/08/07 04:00

堺雅人が吹き替え初挑戦!『プーと大人になった僕』ロビンの声を担当

『プーと大人になった僕』吹替声優を務める堺雅人(C)2018 Disney Enterprises,Inc.
『プーと大人になった僕』吹替声優を務める堺雅人(C)2018 Disney Enterprises,Inc.
 俳優の堺雅人が映画『プーと大人になった僕』で、ユアン・マクレガー演じる主人公、クリストファー・ロビンの吹き替え声優を務めることが発表された。実写映画の吹き替え初挑戦となる堺は「演じていて、考えさせられるセリフが、いくつもありました」と心境を語っている。 本作は、プーと大親友の少年クリストファー・ロビンが「100歳になっても、きみのことは絶対に忘れない」と約束を交わした心に残る別れの後、大人になりロンドンで暮らすクリストファー・ロビンとプーの奇跡の再会から始まる感動の物語。

 今回本編で堺が吹き替えを担当するクリストファー・ロビン役を務めているのは、『トレインスポッティング』のユアン・マクレガー。オファーを受けたことについて堺は「実写の吹き替えは今回が初めてですが、いつか挑戦してみたいと思っていたので、オファーをいただき、とてもうれしかったです。ユアン・マクレガーさんという、素晴らしい俳優の声を担当できて光栄でした」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >