2018/08/27 16:30

『若草物語』映画化、エマ・ストーン降板でエマ・ワトソンが出演か

『若草物語』リブート版に出演するというエマ・ワトソン(C) AFLO
『若草物語』リブート版に出演するというエマ・ワトソン(C) AFLO
 映画『レディ・バード』のグレタ・ガーウィグ監督が手がける名作『若草物語』の再映画化。映画『ハリー・ポッター』シリーズや『美女と野獣』の女優エマ・ワトソンが、豪華キャストの仲間入りを果たすという。 南北戦争で揺れる19世紀アメリカを舞台に、マーチ家の4人姉妹、長女メグ、次女ジョー、三女ベス、四女エイミーの成長物語を描く『若草物語』。ガーウィク監督は脚本を兼任する。

 Varietyによると、エマは先に決まっていたエマ・ストーンが演じる予定だった役になるという。エマ・ストーンは新作『The Favourite(原題)』のプロモーションに参加するため、撮影に間に合わなくなったとのことだ。撮影は9月から予定されているという。

 役名は明かされていないが、キャストはエマの他に、映画『レディ・バード』のシアーシャ・ローナン、映画『トレイン・ミッション』のフローレンス・ピュー、映画『君の名前で僕を呼んで』の俳優ティモシー・シャラメ、オスカー女優メリル・ストリープとローラ・ダーンが名を連ねる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >