2018/08/31 17:00

記録的ヒット! 『クワイエット・プレイス』監督の多才ぶりに注目

『クワイエット・プレイス』より(C)2018 Paramount Pictures.All rights reserved.
『クワイエット・プレイス』より(C)2018 Paramount Pictures.All rights reserved.
 2018年度のオリジナル作品全米No.1大ヒットとなっている映画『クワイエット・プレイス』。主演を務めたエミリー・ブラントの夫であり、同作のメガホンを取ったジョン・クラシンスキーの多才ぶりに注目したい。 本作は、音に反応し人間を襲う“何か”の脅威によって人類が滅亡の危機に瀕した世界を舞台に、生き残りをかける家族の姿を描いたサバイバルホラー。低予算ながら、オープニング成績5000万ドルという数字を記録し、累計興行収入では映画『ドント・ブリーズ』(2016)、『ゲット・アウト』(2017)など近年のホラー話題作を軽々超え、さらに『レディ・プレイヤー1』『グレイテスト・ショーマン』などを超える成績を叩き出している(※)。

 メガホンを取ったクラシンスキーは、海外ドラマ『The Office(原題)』の好青年ジム・ハルパート役で俳優としての人気を確立。現在配信中のドラマ『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』(Amazonプライム・ビデオ)では、主人公を演じるほか、製作総指揮も務めている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >