2018/09/03 07:30

中川大志、マーベル・コミックス編集長と対談!「熱量、信念に圧倒されました」

中川大志、マーベル・コミックス編集長のC.B.セブルスキー氏と対談!(衣装提供:パニカム トーキョー) クランクイン!
中川大志、マーベル・コミックス編集長のC.B.セブルスキー氏と対談!(衣装提供:パニカム トーキョー) クランクイン!
 アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、スパイダーマンなどなど、世界中のファンを魅了しているマーベルのヒーローたち。9月5日(水)には、ヒーローが集結して、最凶最悪の敵サノスと壮大な戦いを繰り広げる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のMovieNEXがいよいよ発売となる。これを記念して、“マーベル男子”の俳優・中川大志が、マーベル映画の原点でもあるニューヨークのマーベル・コミックス本社を訪問!編集長のC.B.セブルスキー氏へのインタビューにチャレンジすると、マーベルが世界で受け入れられた“3つの理由”が明らかとなった。 アメコミ出版社のマーベル・コミックス社は、1939年に設立。2017年に編集長に就任したのが、セブルスキー氏だ。セブルスキー氏は日本語も堪能で、「コンニチハ」と日本語で中川と挨拶を交わす。そして、中川が「僕はマーベルのヒーローの中で、アイアンマンとアントマンが好きなんですが、セブルスキーさんの好きなヒーローも教えてください」と質問すると、「キャプテン・アメリカだ。なぜなら、彼がアベンジャーズのリーダーであるように、今の僕は編集長としてチームのリーダーでいなければいけないからね」と答え、和やかな雰囲気でインタビューがスタートした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >