2018/09/06 06:20

池脇千鶴『ジョゼと虎と魚たち』から15年 女優業に抱く強い意志

池脇千鶴、『きらきら眼鏡』インタビュー クランクイン!
池脇千鶴、『きらきら眼鏡』インタビュー クランクイン!
 作家・森沢明夫の小説を原作とした映画『きらきら眼鏡』が公開される。主演を務めるのは池脇千鶴。彼女は、現在36歳。多くのファンに愛され続ける映画『ジョゼと虎と魚たち』は公開から15年が経とうとしている。そんな池脇が、新人俳優とダブル主演を務めた本作について語り、女優業への強い意思を見せた。 『きらきら眼鏡』は恋人を亡くした青年・明海と、余命宣告を受けた恋人がいる女性・あかねの出会いを見つめた物語。池脇演じるあかねは、「見たもの全てを輝かせる“きらきら眼鏡”をかけている」と口にし、死を前にした恋人と向き合う現在も、笑顔を忘れないように過ごしている。

 池脇は「あかねは、必死で明るく振舞っているんです。笑ってなくちゃ壊れちゃう自分を、自分で分かっているところもある。彼女の強がりが、理解できない人もいるかもしれない。でも私は、あかねのそうした無理をしているところも好きですし、ラストはどこか晴れやかな気持ちになれる作品だと思います」と語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >