2018/09/06 12:00

『ブラックパンサー』俳優がファイヤーマンに!『華氏451』再映像化、9月7日に日本初上陸

傑作SF小説を再映像化した『華氏451(2018)』が遂に日本初上陸!(c)2018 Home Box Office,Inc.All rights reserved.HBO(R)and related channels and service marks are the property of Home Box Office,Inc.
傑作SF小説を再映像化した『華氏451(2018)』が遂に日本初上陸!(c)2018 Home Box Office,Inc.All rights reserved.HBO(R)and related channels and service marks are the property of Home Box Office,Inc.
 これまで数々の社会現象を巻き起こし、米TV業界の賞レースを席巻してきた米HBO(R)局製作のSFドラマ『華氏451(2018)』が、9月7日に映画エンターテインメントサービス BS10スターチャンネルにて独占&最速で日本初放送が決定した。巨匠フランソワ・トリュフォー監督も挑んだレイ・ブラッドベリの傑作SF小説が、壮大かつスリリングなドラマとして生まれ変わる。 HBO局は『ウエストワールド』などの大ヒット作を連発する、プレミアムケーブルTV局。同局から輩出される作品は、TV界のアカデミー賞とも言われる「エミー賞」を昨年の第69回まで16年連続トップ受賞(第70回は最多71ノミネート)し、これまでも斬新な企画や過激な描写、さらにはドラマ界の常識を覆す“映画級”の製作費で、特に『ゲーム・オブ・スローンズ』では全米視聴者数1200万人、全世界200ヵ国を熱狂させている。

 今回、日本“初”上陸が決定したHBO FILMS(R)『華氏451(2018)』は、読書を禁じられた近未来、本を燃やす“ファイヤーマン”の次期リーダーに指名された主人公モンターグが、自身の仕事の善悪に苦悩する姿を描くSF大作。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >