2018/09/14 06:20

ユアン・マクレガー、プーの無償の愛に感激 “絶対に美しい映画になる”

ユアン・マクレガー、『プーと大人になった僕』インタビュー(C)2018 Disney Enterprises,Inc.
ユアン・マクレガー、『プーと大人になった僕』インタビュー(C)2018 Disney Enterprises,Inc.
 ディズニーの最新映画『プーと大人になった僕』の公開に先駆け、主演を務めた俳優のユアン・マクレガーが初来日を果たし、インタビューに応じた。「胸に熱いものがこみ上げた」と述懐するほど脚本に惚れ込んだ本作の魅力とは。テディベアのプーさんと親交を深めた舞台裏を含め、今だから話せる撮影秘話を愛情たっぷりに語ってくれた。 本作は、世代を超えて愛される世界的人気キャラクター「くまのプーさん」をディズニーが初めて実写映画化した感動の物語。大人になったクリストファー・ロビン(ユアン)が人生に迷い悩んでいるとき、親友のプーさんと奇跡的に再会し、忘れかけていた“大切な心”を取り戻していく姿がハートウォーミングなタッチで描かれる。

 出演の決め手は、「とにかく脚本が素晴らしかった」と強調するユアン。「僕が演じたクリストファー・ロビン、彼のファミリー、そして彼を無償の愛で支える森の仲間たちとのやりとりにものすごく心を動かされ、熱いものがこみ上げてきたんだ。プーさんたちが、働きすぎで自分を見失っているクリストファーに、なんとか“童心”を思い出させて、彼を今よりもハッピーな場所に連れて行こうとする、その過程がとても魅力的だった。“これは絶対に美しい映画になる”と確信したんだ」と声を弾ませる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >