2018/09/27 18:30

ルールを破った子どもに“何か”が急接近『クワイエット・プレイス』本編

『クワイエット・プレイス』場面写真より(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
『クワイエット・プレイス』場面写真より(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
 2018年度のオリジナル作品全米No.1大ヒットとなっている映画『クワイエット・プレイス』から、“音を立ててはいけない世界”のルールを破った子どもを想像を絶する恐怖が襲う様子を描いた本編映像が公開された。 本作は、音に反応し人間を襲う“何か”の脅威によって人類が滅亡の危機に瀕した世界を舞台に、生き残りをかけるエヴリンとリーの一家の姿を描いたサバイバルホラー。「絶対に音を立ててはいけない世界」というオリジナリティ溢れる設定や、「ポップコーンを食べる音さえちゅうちょするような静まり返った劇場」という、“呼吸の音さえ恐怖に変わる”劇場体験に対し、スティーヴン・キングら著名人がSNS上に絶賛コメントを投稿するなど、社会現象に近い口コミが話題を呼んでいる。

 エヴリン役を演じるのは、映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のエミリー・ブラント。実生活でもエミリーの夫であるジョン・クラシンスキーがリー役に加え、本作の監督・脚本も兼任している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >