2018/10/02 18:52

命がけの未知の任務へ&見守る家族…『ファースト・マン』新カット到着

『ファースト・マン』場面写真(C)Universal Pictures
『ファースト・マン』場面写真(C)Universal Pictures
 映画『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ映画『ファースト・マン』の公開日が2019年2月8日に決定し、新たな場面写真が到着。公開された場面写真には、月への出発に向け、着々と準備を進める人々の姿が捉えられている。 本作は、ジェイムズ・R・ハンセン著の『ファーストマン』を基に、史上最も危険なミッションである月面着陸計画に人生を捧げ、命がけで成功へと導いたアポロ11号の船長ニール・アームストロングの人生を、壮大なスケールで描く。

 このたび解禁された場面写真には、人類がいまだかつて足を踏み入れたことのない“未知の領域=月”への出発に向け、着々と準備を進めるNASA宇宙飛行士と宇宙局の仲間、そしてそれを見守る家族の姿が収められている。

 ライアン演じるアームストロングの力強い眼差しを捉えたシーンや、炎と黒煙を上げた墜落飛行機を背景に立ち尽くすアームストロングの姿からは、飛行訓練の過酷さ、そして訓練を遥かに超える宇宙飛行の凄まじさが伝わってくる。

 さらに、命に関わる重大な未知の計画に臨むアームストロングを、そばで支える家族たちの姿も。月面着陸に挑むだけでなく、人類の偉大な一歩を歴史に刻んだアームストロングの人生がどのように描かれるのか、期待が高まるビジュアルとなっている。

 映画『ファースト・マン』は2019年2月8日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >