2018/10/07 12:00

吉岡里帆がダメっぷり全開!『音タコ』新カット公開

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』場面写真(C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』場面写真(C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
 俳優の阿部サダヲが主演し、女優の吉岡里帆がヒロインを務める映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』から、吉岡扮するヒロインの新カットが到着。公開された場面写真には、歌手志望のヒロインのダメっぷりがこれでもかと収められている。 本作は、驚異の歌声を持つ世界的ロックスターのシン(阿部)と、声の小さ過ぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡)の奇跡を描くハイテンション・ロック・コメディ。“声帯ドーピング”のやり過ぎで崩壊寸前のシンの歌声を巡り、二人は謎の組織から追われる羽目になる。メガホンを取るのは、テレビドラマ『時効警察』シリーズや映画『俺俺』『インスタント沼』の三木聡だ。

 このたび公開されたのは、吉岡演じるふうかの登場シーンを切り取った4枚。自分の歌を聴かせたシンに「心が燃えない、心の不燃ゴミ」と酷評され、すっかり自信を失い引きこもる姿や、一人で路上に立ち弾き語りを披露しているカットも。さらに心配そうな表情で車の陰に隠れている写真など、どこか頼りなさげなヒロインの姿を確認することができる。

 本作で吉岡は歌唱とギターに初挑戦し、並々ならぬ覚悟で撮影に挑んだという。約半年前からキターのレッスンとボイストレーニングを始め、その結果、あいみょんが作詞作曲した主題歌『体の芯からまだ燃えているんだ』を含む、全4曲を見事に歌い上げている。

 映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』は10月12日全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >