2018/10/11 11:00

『ナチス第三の男』ハイドリヒの生き様が垣間見える場面写真一挙解禁

『ナチス第三の男』場面写真(C)LEGENDE FILMS ‐ RED CROWN PRODUCTIO NS ‐ MARS FILMS ‐ FRANCE 2 CINEMA ‐ CARMEL ‐ C2M PRODUCTIONS ‐ HHHH LIMITED ‐ NEXUS FACTORY ‐ BNP PARIBAS FORTIS FILM FINANCE.
『ナチス第三の男』場面写真(C)LEGENDE FILMS ‐ RED CROWN PRODUCTIO NS ‐ MARS FILMS ‐ FRANCE 2 CINEMA ‐ CARMEL ‐ C2M PRODUCTIONS ‐ HHHH LIMITED ‐ NEXUS FACTORY ‐ BNP PARIBAS FORTIS FILM FINANCE.
 史上唯一成功したナチス高官暗殺計画の真実に迫る映画『ナチス第三の男』の公開が2019年1月25日に決定し、併せて場面写真が解禁となった。場面写真は、ナチスで最も危険な男と呼ばれたナチス高官、ラインハルト・ハイドリヒの多様な生き様が垣間見えるものとなっている。 本作は、本屋大賞翻訳小説部門で第1位に輝いた『HHhH プラハ、1942年』を映画化したサスペンス。ヒトラー、ヒムラーに次ぐ“ナチス第三の男”と称されたハイドリヒは、なぜ恐ろしい人物へと変貌し、38歳で暗殺されたのか、さらに彼の暗殺計画を実行した2人の若き青年の姿を描く。

 ハイドリヒ役を映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』のジェイソン・クラーク、2人の暗殺実行犯をジャック・オコンネルとジャック・レイナーが演じる。ハイドリヒの妻リナに映画『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイクが扮するほか、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカがレジスタンスの恋人役を務める。監督は『フレンチ・コネクション ‐史上最強の麻薬戦争‐』のセドリック・ヒメネス。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >