2018/10/19 16:30

アニメ『トムとジェリー』や『スクービー・ドゥー』が実写映画化

アニメ『トムとジェリー』が実写&CGのハイブリッド映画化(C) AFLO
アニメ『トムとジェリー』が実写&CGのハイブリッド映画化(C) AFLO
 アメリカの往年の人気アニメで日本でも人気を博した『トムとジェリー』や『スクービー・ドゥー』。米ワーナー・ブラザースとワーナー・アニメーション・グループ(WAG)が、実写&CGのハイブリッド映画化を進めているという。 Varietyによると、2007年の映画『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』のティム・ストーリー監督がメガホンを取るべく交渉に入っているとのことだ。映画版は実写とCGのハイブリッド作品になるとのことだが、キャストなどの詳細は不明。トムとジェリーはこれまでどおりの設定で、言葉を話すことはないという。2019年の撮影開始が見込まれるという。

 1940年に誕生した『トムとジェリー』シリーズは、映画やテレビなどで長年にわたり愛されてきたアニメ作品。飼い猫のトムと、その家に住み着くネズミのジェリーのライバル関係をユーモアたっぷりに描いている。トムが一枚上手のジェリーに毎回歯が立たないというのが定番になっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >