2018/11/19 17:30

クリス・プラット、ヴァル・キルマー主演『セイント』リブートに出演か

『セイント』リブート版の出演交渉に入ったというクリス・プラット(C) AFLO
『セイント』リブート版の出演交渉に入ったというクリス・プラット(C) AFLO
 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの俳優クリス・プラットが、1997年に俳優ヴァル・キルマー主演で映画化された『セイント』のリブート版に出演する可能性があるという。 『セイント』は英作家レスリー・チャータリス原作のセイントシリーズがベース。1962年~1968年には映画『007』シリーズの俳優ロジャー・ムーア主演で、1978年~1979年にはイギリス人俳優イアン・オギルビー主演で、テレビドラマ化された。セイントシリーズは、“聖人(セイント)”という通称を持つ主人公サイモン・テンプラーが、冒険をするさまを描く。

 1997年の映画版『セイント』では、映画『ソルト』の監督フィリップ・ノイスがメガホンを取り、ヴァルがサイモン・テンプラー、映画『リービング・ラスベガス』の女優エリザベス・シューが、ヒロインを演じた。

 リブート版は米パラマウント・ピクチャーズの下、映画『トランスフォーマー』シリーズのロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラが、製作を務めるという。クリスは現在、出演交渉の初期段階にあるとのことだが、パラマウント側はクリスを主演に迎え、『セイント』をシリーズ化したいという考えがあるようだ。

 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズや『ジュラシック・ワールド』シリーズなど、ハリウッドで大人気のクリスが新しいアクション系作品に出演を決めるのか。続報に注目したい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >