2018/12/10 10:00

『ニセコイ』×「週刊少年ジャンプ」がタッグ ニセ表紙ビジュアル完成

『ニセコイ』実写キャストによる“ニセ表紙ビジュアル”(C)2018映画『ニセコイ』製作委員会 (C)古味直志/集英社
『ニセコイ』実写キャストによる“ニセ表紙ビジュアル”(C)2018映画『ニセコイ』製作委員会 (C)古味直志/集英社
 Sexy Zoneの中島健人と女優の中条あやみがダブル主演する映画『ニセコイ』と、「週刊少年ジャンプ」とコラボした“ニセ表紙ビジュアル”が公開された。「もし実写キャストがジャンプの表紙を飾ったら!?」をテーマに制作されたビジュアルとなっている。 本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2011~2016年まで連載され、同誌での最長連載ラブコメとして新記録を樹立した古味直志による同名コミックを実写映画化したもの。極道一家に生まれた、勉強一筋の真面目で普通の高校生・一条楽(中島健人)と、ギャング組織の一人娘でケンカっ早い、容姿端麗なハーフ女子・桐崎千棘(中条あやみ)の2人が、“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるハイテンション恋愛抗争コメディが描かれる。

 12月10日発売の「週刊少年ジャンプ」新年2号の誌面には、「もし実写キャストがジャンプの表紙を飾ったら!?」をテーマに制作された“ニセ表紙ビジュアル”が掲載。おなじみジャンプロゴや見出しコピーワークなど“ホンモノ”さながらの“ニセ表紙ビジュアル”は、千棘(中条)・小咲(池間夏海)・万里花(島崎遥香)の美女3人に囲まれ強烈な変顔を披露する主人公・楽(中島)や、集(岸優太/King & Prince)、クロード(DAIGO)が登場する。

 「週刊少年ジャンプ」の『ニセコイ』担当編集者は、「原作漫画の魅力を余すことなく取り入れて頂きつつ、さらに原作をも超える(?)ハイテンションっぷりが新たな魅力となっており、古味直志先生も担当編集も大満足の2時間でした」と、一足先に観た実写映画の出来を賞賛している。

 映画『ニセコイ』は12月21日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >