2018/12/16 11:00

ロメロ監督追悼『マーティン/呪われた吸血少年』 声優陣熱演! アフレコ現場に潜入

ロメロ監督追悼企画『マーティン/呪われた吸血少年』豪華声優陣による吹き替え版を制作!(C) 1977 MKR Group Inc.
ロメロ監督追悼企画『マーティン/呪われた吸血少年』豪華声優陣による吹き替え版を制作!(C) 1977 MKR Group Inc.
 ホラー映画界の巨匠で、2017年7月に他界したジョージ・A・ロメロ監督。初期の傑作として名高い『マーティン/呪われた吸血少年』(1977)の初のブルーレイ化に伴い、日本語吹き替え版に豪華声優陣が集った。実はこれ、出演声優を充実させるためのクラウドファンディング・プロジェクトが立ち上がり、ファンからの熱い支援があってこそ、可能となったもの。そこで本作のアフレコ現場に潜入し、吸血少年のドラマにどのように息が吹き込まれたのかを目撃するとともに、川本克彦、玄田哲章、潘めぐみに“吹き替えへの想い”も語ってもらった。 本作は、生き血を欲する少年・マーティンを主人公とした物語。彼の吸血行為を知っている老人・クーダが監視する中、凶行を続けるマーティンの姿を描く。ロメロ監督自身「自分の作品群の中で最も気に入っている」と公言している作品で、そんな監督を追悼するためにも「最高の吹き替え版を作りたい!」との思いから、一流の制作スタッフ・声優陣が結集して作品に臨む“凄ワザ吹替えプロジェクト”の第4弾として本作の吹き替え版制作がスタート。クラウドファンディングによりサポーターを募り、支援額に応じて出演声優が決まるというスペシャルな企画となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >