2018/12/18 11:40

『ドラゴンボール超 ブロリー』が初登場V 3日間で10億超の大ヒットスタート!

12月15日~12月16日全国映画動員ランキング1位:『ドラゴンボール超 ブロリー』(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会
12月15日~12月16日全国映画動員ランキング1位:『ドラゴンボール超 ブロリー』(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会
 12月15~16日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『ドラゴンボール超 ブロリー』が、初週土日動員63万9000人、興収8億1300万円をあげ、ぶっちぎりの首位発進を決めた。12月14日からの3日間では動員82万人、興収10億円を超える大ヒットスタート。公開3日間では、日曜日の動員が一番多く、ファミリー層の稼働が顕著だったようだ。 2位は、先週同様『ボヘミアン・ラプソディ』が週末土日動員29万8000人、興収4億3200万円をあげランクイン。公開6週目にして、早くも動員390万人、興収53億円を突破した。この数字は、2018年公開の洋画では、興収81億円を記録した『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に次ぐ、第2位。

 公開4週目を迎えた『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が、週末土日動員23万7000人、興収3億3400万円をあげ3位に。こちらも累計で動員326万人、興収46億円を突破するなど、非常に大きなヒットとなっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >