2018/12/21 06:00

サンドラ・ブロック、今の最優先は育児 素敵なプロジェクトは「大歓迎」

サンドラ・ブロック主演、Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』メイキングの様子
サンドラ・ブロック主演、Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』メイキングの様子
 ひところに比べると、サンドラ・ブロックをスクリーンで見る機会が減った。2018年は『オーシャンズ8』があったものの、その前はなんと2013年の『ゼロ・グラビティ』だ。ふたりの養子を引き取って以来、母親業が彼女の最大優先になったせいである。嬉しいことに、Netflixが世界配信する『バード・ボックス』は、すべての条件がそろい、主演がかなった。 最初から最後まで緊張感たっぷりのSFホラー。ある日、人が次々、自分に害を与える行為に走り、命を失うという異常現象が起こる。それを見てしまった人もまた同じことをし、世界中で人が自殺するパニックが起こるのだ。

 その5年後、主人公マロリー(サンドラ)は、ふたりの小さな子どもを連れ、舟でどこかへ逃亡しようとしている。旅立ちの前、彼女は、「何があっても絶対に目隠しをはずすな」など、子供たちにいろいろ言って聞かせるのだが、その口調は、子役が泣いてしまったのではないかと想像してしまうほど、きつく、厳しい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >