2018/12/27 11:40

『アクアマン』の秘密 ジェームズ・ワンが込めたスピルバーグやルーカス作品への敬愛

『アクアマン』メインビジュアル(C)2018 Warner Bros.Ent.All Rights Reserved“TM&(C)DC Comics”
『アクアマン』メインビジュアル(C)2018 Warner Bros.Ent.All Rights Reserved“TM&(C)DC Comics”
 世界42カ国を超える国と地域で初登場1位を記録している映画『アクアマン』について、本作のメガホンをとったジェームズ・ワンが、スティーヴン・スピルバーグやジョージ・ルーカスの大ヒット映画から得た影響を明かした。 本作は、海の生物すべてを味方にできる男・アクアマンが、未知の文明と最狂の巨大海底モンスターたちを従え、人類の征服をもくろむアトランティス帝国の王に立ち向かう海中バトル・エンターテインメント。日本公開に先駆けて12月21日に全米公開されると、同週に公開された他作品を大きく引き離し、全米週末興収でぶっちぎりの1位を獲得。すでに公開された42の国と地域でも1位に輝き、全世界トータル500億円越えの大ヒットを記録中だ。

 メガホンをとったジェームズは、『ソウ』(2004~)シリーズをはじめ、『インシディアス』(2010)や『死霊館』(2013)など、低予算にもかかわらず、世界的大ヒットに導いた実績がある。近年では『ワイルド・スピード SKY MISSIN』(2015)の監督を務め、全世界興行収入15億ドル以上、ハリウッド史の歴代ランキングでも7位という快挙を成し遂げた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >