2019/01/04 21:00

恋愛映画『きみに読む物語』、ブロードウェイミュージカル化決定

『きみに読む物語』がブロードウェイミュージカルに(※映画『きみに読む物語』場面写真)(C)AFLO
『きみに読む物語』がブロードウェイミュージカルに(※映画『きみに読む物語』場面写真)(C)AFLO
 米作家ニコラス・スパークス氏のベストセラー恋愛小説で映画版も大ヒットした『きみに読む物語』。この度、ブロードウェイでミュージカル化されることが決まった。劇作家で海外ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』の脚本家・製作としても知られるベッカ・ブランステッター氏が、脚本を執筆するという。  Deadlineによると、楽曲『Girls Chase Boys(原題)』の歌手イングリッド・マイケルソンが、音楽と歌詞を担当するとのことだ。

 1996年に発表された小説『きみに読む物語』は、2004年にニック・カサヴェテス監督、俳優ライアン・ゴズリングと女優レイチェル・マクアダムスで映画化され大ヒット。恋愛映画のバイブルとなった。アルツハイマー症を患う妻に、夫が2人の愛の物語を読み聞かせる形で2人の愛の歴史を紐解いていく。

 ブロードウェイミュージカル版のキャストや上演時期は不明。製作には、ミュージカル『RENT/レント』を手がけたケヴィン・マックコラム氏や、映画『ラスト5イヤーズ』のカート・ドイチェ氏と共に、原作者のスパークス氏も名を連ねる。スパークス氏は「ベッカとイングリッドと共に、『きみに読む物語』をブロードウェイ作品にできることに興奮している。2人は才能にあふれているし、当たり前ではあるが、この物語は私にとってかけがえのないものだ」とコメントしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >